当サイトについて

高血圧や糖尿病をはじめとした症状、治療、予防法や改善方法まで、
生活習慣病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。

しかし、高血圧の専門医師は全国でたったの400人
糖尿病の専門医師も少なく、わずか3,400人程度と言われています。
続きを読む →

生活習慣病の食事療法とは?

食事療法のメリット

生活習慣病に共通する食事療法のメリット 生活習慣病に限らず食事療法は、適切な摂取 … 続きを読む

予防と改善のための食事療法

  (1)病気の要因を減らす 1)食事療法の意味 健康を保つポイントは … 続きを読む

食品交換表を使った食事療法

糖尿病の食事療法に使われているのが「糖尿病食事療法のための食品交換表」です。この … 続きを読む

外食時の注意

外食は脂質を多く含み、どうしてもカロリーをとり過ぎたり、塩分をとり過ぎたりして、 … 続きを読む

脂肪、コレステロールを減らす

脂質異常症を改善するための食事療法も、基本は生活習慣病一般の食事療法にあるように … 続きを読む

塩分を控える

塩分は血圧を高くする原因のひとつです。日本人の塩分摂取量は平均で1日11~12g … 続きを読む

アルコールを飲み過ぎない

アルコールをたくさん飲む方には、高血圧や脳出血が多く、またトリグリセライド(中性 … 続きを読む

食物線維をとる

野菜、穀類、キノコ、海藻などに含まれる食物線維はコレステロールの吸収を抑える、糖 … 続きを読む

エネルギー量(カロリー)を減らすコツ

1日3食、規則正しく食べましょう 食事の時間が不規則だと、一度の食事で食べ過ぎる … 続きを読む

適正なエネルギー量(カロリー)の食事

適正なエネルギー量(カロリー)の食事をとることで、肥満を解消し、血糖や血圧、血中 … 続きを読む