当サイトについて

高血圧や糖尿病をはじめとした症状、治療、予防法や改善方法まで、
生活習慣病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。

しかし、高血圧の専門医師は全国でたったの400人
糖尿病の専門医師も少なく、わずか3,400人程度と言われています。
続きを読む →

薬で治療する

薬で治療する

 

生活習慣を改善しても、治療目標値に届かないときは、薬物療法を追加します。 薬は、あなたの症状にあわせて処方されています。医師の指導にしたがって

、規則正しく服用しましょう。

飲み忘れたらどうする?

2回分を1度に服用することは、絶対にしないこと。効果が強くあらわれて、危険な場合もあります。 どうしたらいいかよく分からないときは、かかりつけの医師や薬剤師にすぐ相談しましょう。

良くなってきたら、やめてもいいの?

薬により病気が良くなってきたからといって、油断は禁物。自分の判断で薬をやめたり、量を減らしてはいけません。治療前より悪化してしまう恐れがあります。
長期間薬を飲む場合が多い生活習慣病。じっくり気長につきあう覚悟が必要です。
出典:ファイザー