当サイトについて

高血圧や糖尿病をはじめとした症状、治療、予防法や改善方法まで、
生活習慣病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。

しかし、高血圧の専門医師は全国でたったの400人
糖尿病の専門医師も少なく、わずか3,400人程度と言われています。
続きを読む →

外食時の注意

外食は脂質を多く含み、どうしてもカロリーをとり過ぎたり、塩分をとり過ぎたりして、
食事療法を乱しやすくなる ので注意が必要です。あらかじめ外食をすることが分かっている場合には、
前後の食事を軽くしてカロリーのとり過ぎに注意し、栄養バランスを考えて足りない
分を補うような工夫をしましょう。以下のような

ことに気をつけて、賢く外食を利用していきましょう。

メニューを選ぶときに気をつけること

挿絵

食べるときに気をつけること

  • ゆっくりよくかんで食べましょう。1口20~30回かんで、食事には20分以上時間をかけましょう。
  • 食事の量は腹八分目に抑え、多い場合は残すようにしましょう。
  • ラーメンやうどんなどの汁は、残すようにしましょう。

出典:アステラス