当サイトについて

高血圧や糖尿病をはじめとした症状、治療、予防法や改善方法まで、
生活習慣病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。

しかし、高血圧の専門医師は全国でたったの400人
糖尿病の専門医師も少なく、わずか3,400人程度と言われています。
続きを読む →

糖尿病について

糖尿病

血液中の血糖値が高くなる病気です。食べ物や飲み物を消化して作られるブドウ糖は体を動かすエネルギーとなるものですが、このブドウ糖がどれくらい血液中にあるかを

示すのが血糖値。糖尿病になると、ブドウ糖が細胞にうまく運ばれず、血液の中に溢れてしまうため、血糖値が高くなります。つまり、糖尿病になると、全身がエネルギー不足となって、身体のさまざまな部分に問題が起こってきます。典型的な症状として、口渇、多飲、多尿、体重減少などがあげられますが、初期のうちはほとんど自覚症状がないのが特徴です。

出典:同仁会